しもむら歯科|虫歯・歯周病から歯を守る予防歯科|熊本市南区

熊本市南区のしもむら歯科では、患者様に寄り添って虫歯、歯周病から歯を守る予防歯科に力を入れています。まずはご相談ください。

Grn

ホーム ≫ 新型コロナウイルス対策 ≫

新型コロナウイルス感染拡大防止対策

しもむら歯科における新型コロナウイルス(COVID‐19)感染拡大防止対策

当院では新型コロナウイルス(COVID‐19)感染拡大防止対策としてさまざまな対策を行っております。そのうちのいくつかをご紹介いたします。

口腔外バキューム

口腔外バキューム
しもむら歯科では、エアロゾル対策として全ての診療用チェアに口腔外バキュームを設置しております。

紙コップやエプロン、器具を置く紙トレーなどは使い捨て

紙コップやエプロン、器具を置く紙トレーなどを使い捨てにし、全ての患者様に新しい清潔なものを使用いたします。

新型コロナウイルスの影響によりグローブなどの医療用物資の不足が生じておりますが、当院では患者様ごとに新しいものを使用いたしますのでご安心ください。

治療用器具の徹底した滅菌

院内で使用する全ての治療用器具は、全ての細菌・ウイルスを死滅させる滅菌器を使用し徹底した滅菌をしております。

滅菌した治療用器具は滅菌パックにて保管・管理しております。使用する際には患者様の目の前で開けるため、患者様に使用する器具はすべて滅菌状態の保たれた清潔なものを使用しておりますのでご安心ください。

ハンドピースの滅菌

口の中に入れ虫歯などを削る機械のことをハンドピースといいます。
当院では十分な数のハンドピースを用意し、ハンドピース専用の滅菌器を用いて患者様ごとに滅菌を行っておりますのでご安心ください。

ウイルスにも有効な業務用空気清浄機による空気清浄

新型コロナウイルスと同じコロナウイルスであるSARS、MARSにもウイルスの不活性化を確認された業務用空気清浄機による空気清浄を待合室・診療室ともに行っております。

フェイスシールドの使用

歯科医師・歯科衛生士ともに治療の際は患者様との距離が近くなることがあります。
その対策の1つとしてフェイスシールドを装着いたします。

受付にシールドを設置

新型コロナウイルスが終息するまでの間、受付にシールドを設置いたします。

ソーシャルディスタンスの確保

当院の待合室は約30畳、天井高約5メートルと十分な広さがあるため、患者様同士のソーシャルディスタンスを保つことができます。極力お待たせすることがないよう予約時間の調整を行いますが、ご希望があればお車でお越しの患者様はお車でお待ちいただくことも可能です。

来院時のマスク着用のお願い

来院時はマスクの着用をお願いしております。

検温のお願い

AI搭載非接触型検温機による検温のご協力をお願いいたします。
37.5℃以上の発熱がある方の診察は延期させて頂きますのでご了承ください。ご自宅での体温測定をされてからの来院をお願いいたします。

消毒用アルコールの設置

入口、受付に消毒用アルコールを設置しておりますので、来院の際は消毒用アルコールでの手指消毒にご協力ください。

治療前のうがいのお願い

治療前に患者様にはタンパク分解型除菌水またはイソジンガーグルによるうがいのご協力をお願いしております。

歯科医師・スタッフの検温、手指消毒、衛生管理の徹底

歯科医師・スタッフの検温を行います。
手指消毒、感染防御、衛生管理の徹底を行います。

院内の換気、消毒

診療時間中の常時換気、手すりやソファ、机、カウンターなど患者様が触れる部分の消毒を徹底いたします。

しもむら歯科

〒861-4136
熊本県熊本市南区
荒尾1丁目8-68

電話番号
096-245-6597

診療時間
午前 9:00~12:00
午後 14:00~19:00

休診
水曜午後/土曜午後
日曜日・祝日

  日・祝
AM ×
PM × × ×

モバイルサイト

しもむら歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら